あほニュース.zip

脳の力が抜けるような記事を取り上げています(仮)                               近況:転居とか完了しました。通常業務再開。

最近の記事

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-01

ねえ、本当のトウキョウ、知ってる?  下

【ニュー速VIP】ねえ、本当のトウキョウ、知ってる?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 12:59:47 ID:czTc2pUo0

788 : ◆BW9cPiljbo :2005/07/03(日) 03:52:48 ID:VqFM6ITd0
今日の>>1のID
PC :LyyI6jeM0
携帯:OSHKvUvnO

ついでにトリップ
◆Shkx60x3m6

一応書いとく




前スレ
【ニュー速VIP】ねえ、本当のトウキョウ、知ってる?
7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:09:52 ID:czTc2pUo0

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 04:00:58 ID:OSHKvUvnO
あなた

を最後に1の発言がない件


8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:17:18 ID:M6YiKOAn0
「あなた」・・・ねぇ・・・。

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:18:54 ID:5Ee6A8yd0
意味がわからん。

3行で艶かしく教えてください

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:23:52 ID:M6YiKOAn0
前スレ つ【http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120138809/l50

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:22:50 ID:czTc2pUo0
これ読めば
わかる
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120138809/l50

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:25:58 ID:M6YiKOAn0
>>11
うはww被ったwwwww

・・・あれ?タイムスタンプおかしくね?

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 13:35:25 ID:WnHK1XKXO
>>10-11
ちょwwwスレがスレだけに普通に恐いwwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 14:44:54 ID:rgNl9PyL0
なんだろう、直感なんだがこのスレ読んでから、
気持ち悪い。
体が拒絶してるっつーか、おれはもう来ない。

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 20:20:47 ID:fsv7mdzAO
おれらが『あなた』の謎解かなきゃ、ストーリー進まないんじゃね?

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 20:26:34 ID:VmVxnu8i0
携帯で打ってみた
ヒラガナ あなた
英語 .JG
数字 145


まったくワカラナス

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 20:38:34 ID:5oGEtnlp0
これは>1のケータイが誰かに奪われ、そしてその奪った「誰か」が
俺ら、つまり俺ら一人一人に対して「あなた」と問いかけてるんじゃないか?
その意味は、一人一人が思いつく限りあるだろうが、相手から出されたのは
その「あなた」と言う言葉のみなわけだ。つまり俺らがこの「あなた」という
カキコミに対して、どんな感情を持ったかが鍵なんじゃないか?
もしかすると俺らへの警告文かもしれないし、何かの問いかけかもしれん。

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 20:50:44 ID:5oGEtnlp0
多分あなたってのは、問いで間違いない。で、何故そんな問いをするのかって話になるな?
多分警告か俺らを煽るか、そのどちらかの意味だと俺は推測する。
あなた、の後に繋がる言葉なんて精々「ご飯できましたよ」「お風呂にする?私にする?」
「後ろに何かいる」「逃げて」とかそうゆう言葉しか、繋がらないと俺は思うんだ。
で、つまりこのあなたって言葉を書き込んだ奴は、俺らに対して
危険の警告か、俺らを不安がらせるかのどちらかの意図で、書き込んだと推測するべきだろう。
お前らのクローゼットとか、カバンとか確認してみろ?何かねじれてないか?
そこに手を入れれば、おのずと謎が解けるんじゃないか?
パソコンの画面からチンコ出てきたりとか、色々起こるかもしれんぞ?

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 20:53:05 ID:+dH+U/cm0
>>143
凄い推測だな
コナンは無理でも小五郎のおっちゃんぐらいにはなれるぞ

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:39:46 ID:aDx9mpqK0
『あなた』って
"貴方"じゃなくて"彼方"のほうじゃね?
アッチ側って意味の

181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:42:25 ID:hN7uhLx90
悲しい
かなしい
kanasii
いしなか
石の中?

彼方は「かなた」とも読め・・・

たなか?

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:47:06 ID:M6YiKOAn0
>>181
石中=石の中 にするんだったらさ、
田中=田の中 になるんじゃね?
ここらへんに田んぼとかないよな。わかんねぇ。

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:49:25 ID:LrHPcvmh0
石の中→意思の中
田の中→他の中

つまり>>1は今、他人の意思の中か、>>1自体が他人の意思に乗っ取られているんだよ!!

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:50:18 ID:hN7uhLx90
>>189
な、なn

まあミスリードだが

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:50:26 ID:24JN2SPb0
田中=天国?

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 21:55:40 ID:TeqeYpJ60
遺志?
遺された志し?
旧新橋駅・・・戦争の英霊・・・?
遺された遺志・・・戦争・・・?

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:00:27 ID:hWATH8hs0
あなた・・・ねぇ。
もしかしてホントに何か起きて
110通報しようとしたけど
スレ開きっぱだったから、みたいな感じだったりして。

あ・な・た行は、
親指でいっぺんに押せそうなところに配置されてるし、

110押そうとして「11」まで押したけど結局、みたいな。

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:06:23 ID:9mTJ/co80
しっかしほんとに>>1はどこいったんだ・・

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:21:05 ID:6uGwBKcaO
んー、みんな文字ひっくり返したりしてるけど
もしかしたら1がそう聞こえたってだけで
実はことば自体なんの謎もなかったり。
それよか新橋駅の作られた経緯とか旧新橋駅の歴史みたいの
調べた方がいいような…。

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:27:24 ID:XafzBIXR0
これだけ言わせてくれ





おまえら深読みしすぎww

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:29:45 ID:3rOkN9PD0
>>216
深読みするのが楽しいんじゃねーかw

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:39:03 ID:KoNKFGZU0

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 05:31:55 ID:8C3wReNo0

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 03:40:43 ID:m+rAlHg10
>>767
『アイツ』の仕業だ


777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 03:46:50 ID:m+rAlHg10
『アイツ』が来てる。
今、ここを見てる。
追い出せ 追い出せ


784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 03:50:49 ID:m+rAlHg10
ちょヤバいへんながめんがでてきた

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 03:54:54 ID:m+rAlHg10
笑ってる
『アイツ』が笑ってる
もうだめだ
手遅れだ
笑ってる
怖いよ
笑ってる
笑ってる

1を装った電波書き込みはスルーしておK?

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:41:08 ID:uYSCUVk50
http://www.ne.jp/asahi/mulberry/mt/ginzasen/story2.htm

もしかして1の行ってた「まっすぐの道」ってのはこれのことか?

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:47:01 ID:uYSCUVk50
東京高速鉄道の駅は機能本意というか余り装飾性を持たなかったが
この新橋駅だけは別で、駅名の壁の表示をタイル貼りで、
しかも漢字で「橋新」(当時は横書きの書き方が逆だ)と書いた。
これは現在駅員、営団関係者以外は見る事が出来ないのが非常に残念である。


その元の駅はいったいどの辺りにあるのかというと、実は今の新橋駅に隣接しているのだ。
JR口からキップ売り場へ降りると、ここが元の東京地下鉄道の新橋駅。
昔はここに地下鉄創始者の早川徳治の銅像があったが、
今は葛西の地下鉄博物館に移設されている。
さて西側の田村町寄りに渋谷方面専用改札口があるが、
この横の駅事務室がその東京高速鉄道の新橋駅があった場所なのか?
そして…いくつかあるドアを開けると…駅があってその奥に幻のホームがあるのだろう。




らしいぞ

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:49:40 ID:hWATH8hs0
こんなんもみつけたぞ。


帝都東京・隠された地下網の秘密』という本によれば、
戦前、東京には多くの地下鉄が
すでに完成していた可能性があるというんです。

《戦前という時代、交通機関の発展を眺めていけば、
天皇家、陸海軍、政府関係者を差し置いて、
地下鉄銀座線だけが建設されたはずもなかった。
……民間の地下鉄が一本あるということは、
政府の地下鉄が八、九本あって、つまり地下鉄網は完成していた》

結論だけ書くと単なるトンデモ本としか思えませんが、
近年まれに見る衝撃的な本なんで、ぜひ一読してみてね。


だ、そうだ。「本当のトウキョウ」は戦前の
表に表れなかった都市計画だったんでは?
と、むりやり推理してみる。

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:49:19 ID:+cWYnK9w0
旧新橋駅のある場所は、1の行ってる場所と妙に違うんだが。
いやね前所用で行った時にね、確か駅事務所の中の扉から旧新橋行ったのよ。

で、浅草方からくれば解るんだけど今浅草線のホームの真上あたりにあるんだよね。
だけど旧新橋駅は二つあるんだよ。旧東京高速鉄道新橋駅と旧東京地下鉄道新橋駅

でいちが入った方のはたぶん旧東京こあdg

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 22:54:38 ID:+cWYnK9w0
ん…スマソなんか書いてる途中で送信した。

で、旧新橋に入ったのはネタじゃないぞ。
営団から東京メトロに移った時、車両のシール張替えがちょうど旧新橋留置の編成だったんだな。

250 :243 :2005/07/03(日) 22:55:38 ID:hWATH8hs0
>>249
下に下りていく階段みたいなのはあるのか?

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 23:07:11 ID:+cWYnK9w0
階段ねぇ…
今みたいにホームも大きくないし、漏れが入ったのは、現役時も職員専用の通路だかんね。
今でもあるじゃん、ホームに立ち入り禁止とか職員専用とか書いたあるドア。
階段はあるにはあるけど閉鎖されていて入れないお。

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 23:01:35 ID:3rOkN9PD0
何にせよ情報が少なすぎるな…1の再登場を願うしかないね。

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 23:32:02 ID:Qbprbr7oO
あそんだよ

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 23:36:33 ID:m+rAlHg10
僕らの時間


仲間がいっぱいやってきた

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/03(日) 23:37:40 ID:hWATH8hs0
>>275
>>276
またおまえらかwwwwww

287 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:00:44 ID:p+uGk6Yy0
あなたはもう帰れないわ あなたはもう返さないわ あななたたちはまだころさないわ

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 00:01:12 ID:7dJSMQ1r0
キタ━━━ (゚∀゚) ━━━━!!!!!!!!!

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 00:01:25 ID:E/e+VO/a0
ちょwwwwww

295 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:02:37 ID:p+uGk6Yy0
少女の言葉に目が回るような感覚を覚えながら、
何かから逃げるように必死に走っている。走れど
走れど闇は続き、もう走るのをやめようと思った頃
目の前に扉が現れる。

297 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:03:39 ID:p+uGk6Yy0
次の行動を考える間もなく扉を開くと、そこには再び深い闇。

306 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:05:43 ID:p+uGk6Yy0
走り、扉を開け、走り、扉を開け・・・繰り返すうちに、いくつかの
小さな灯がともる空間に出る。まるで歴史の教科書にでも出てくるような
古びた町、いや部落のようなものだろうか。

313 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:07:28 ID:p+uGk6Yy0
人の姿はなく、にもかかわらず気配だけは確実にそこにあって、
なんともいえない異様な空気が漂っている。

316 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:09:40 ID:p+uGk6Yy0
ふと、遠くから誰かに見つめられているような感覚に捉われる。
それも、じっとりとした、悪意のこもった視線の感覚に。

322 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:11:29 ID:p+uGk6Yy0
俺は冷や汗が垂れるのをぬぐいもせずに、ゆっくりと
視線を感じる先に目をやった。いた。そこにいた。

恐ろしい形相で睨みつける、少女の姿が、そこにあった。

327 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:13:41 ID:p+uGk6Yy0
目が合った瞬間、息さえできないような恐怖が
俺を包み、ただただそこに立ち尽くすしかなかった。
少女はゆっくりと俺に近づいてきて、手を伸ばせば
触れられるほどの距離で立ち止まっている。

329 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:15:13 ID:p+uGk6Yy0
少女の手が俺に伸びてきたと同時に目の前は
明るくなった。

334 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:16:52 ID:p+uGk6Yy0
・・・そこは自分の部屋だった。確か昨日は
PCの調子が悪くなり、携帯での書き込みを
続けたんだ。途中で携帯の調子も悪くなってきて
、イライラしたのを覚えている。

339 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:19:13 ID:p+uGk6Yy0
その後眩暈と吐き気に襲われて、頭も痛くなった。
携帯も完全に壊れ始めて、ますますイライラしていたのだけど
なんとかカキコしようと頑張ってた。

341 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:20:44 ID:p+uGk6Yy0
またその後の記憶がない。新橋から帰ってきたときの
記憶もない。相当疲れてるんだろうなと思ったけれど
丸一日寝ていたことなんて今まで無かったから、少し
怖くもある。

363 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:28:32 ID:p+uGk6Yy0
そもそも本当に寝ていたのかどうかも定かじゃないような気がする。
夢だとするとなんだかとてもリアルな夢だし、なんというか自分の
記憶を思い出したかのような感覚だった。まるで自分が多重人格に
でもなったみたいな感覚が俺を襲っていて、なんだか怖いけれど、
とにかく新橋で見たことをもう一度ゆっくり思い出していかなくちゃ
いけないように思う。

373 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:31:23 ID:p+uGk6Yy0
「橋新」のホームに降り立ってから、俺はとにかく
ホームの端まで歩いていくことにした。ホーム自体は
ごく普通のホームで、つくりは少し古びた感じに
思えたけれど、特に変わった点は無かった。

382 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:33:54 ID:p+uGk6Yy0
ただ、日ごろ使っていないということも
あってか、ホームにはいくつか荷物が
積まれていた。段ボールのようなものが
重なっておいてあって、それは多分東京メトロ
かなんかが廃品なり何なりを置いていただけ
だと思う。

393 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:37:16 ID:p+uGk6Yy0
とくに変わった点は無かったので、もう一つの端まで
歩いていくことにする。ほぼ真っ暗に近く、遠くの線路
から入ってくる光だけがたよりで足元が見づらかった。

404 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:41:21 ID:p+uGk6Yy0
端までいっても、特に何も無い。
わざわざここまできておいて、何もないなんて
それはそれで空しいと思って、結構くまなくホ
ームを見て回ったが、なにも見つからなかった。

407 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:43:26 ID:p+uGk6Yy0
何だよ・・・と少々落ち込んでから、逆に言えば何事も
無いのだからよかったじゃないか!と思い込もうとしたが
割り切れなかった。そうこう考えているうちに、俺は
ある事を思い出した。

415 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:49:01 ID:p+uGk6Yy0
入り口から ずっと 下

ではなかったか?旧新橋駅を入り口と確定するならば
何かがあるのは、旧新橋駅の「下」なはずである。

425 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:53:30 ID:p+uGk6Yy0
下=地面なのではないかと思った俺は、線路の地面部分を
調べたいと思ったが、電車が止まっていて調べようがない。

429 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:55:47 ID:p+uGk6Yy0
仕方なく、ホーム端にあるドア等をそっとあけてみることに
した。どうせ開かないとばかり思って、だめもとであけてみたのだが
やはり開かなかった。

434 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 00:58:53 ID:p+uGk6Yy0
もう一つの一回り小さな扉も、一応開けてみることにして
手をかける。これも駄目だろうと思いながら開くと、
見事に開いてしまった・・・。

440 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:02:14 ID:p+uGk6Yy0
中に入ると、もう一つ扉があった。
扉を二つにしている意味が分からないくらい、狭い
空間があるだけで、そこにはなにもなかった。

446 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:11:37 ID:p+uGk6Yy0
一体なんなのだろう、なぜか涙が出てくる・・・。

449 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:13:39 ID:p+uGk6Yy0
何故だか記憶も曖昧だ・・・。とにかく、俺はそこにあった
もう一つの扉も開いたんだ。そこも何故か鍵はかかってなくて
すんなりと開いた。


450 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:14:27 ID:p+uGk6Yy0
そこを見て、俺は怖くなった。

478 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:18:15 ID:p+uGk6Yy0
そこには、階段があったんだ。信じられなかった。
地下鉄の構内にも関わらず、階段?それも、下に
伸びる階段で、歪んでいるというか、曲がっていくような
形の階段だった。

487 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:20:34 ID:p+uGk6Yy0
もうひたすら怖いはずなのに、何故だか
そこを降りていった。すると、思っていたよりも
階段は浅くて、すぐに下についてしまった。

492 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:24:52 ID:p+uGk6Yy0
なんでか記憶が飛び飛びで思い出しにくい・・・。

そこにはまた扉があった。そこもあいていて、
次の空間にまた扉があったように思う。それを
あけると、しばらく道があって、途中で一度曲がり角に当たった。
そこは完全に真っ暗だったので、はっきりとは分からないが、両手が
広げられないくらいの狭い道だった。

495 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:27:12 ID:p+uGk6Yy0
で、やがて行き止まり。そこにも扉のような感覚が
あって、開こうとしたけれど開かなかったんだ。
けど、なんかその奥に誰かいるような気がしてきて、
そう思い出すと例の声も聞こえているような気がして
きて、突然怖くて仕方なくなった。

498 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:29:39 ID:p+uGk6Yy0
そこからまた、しばらく記憶が飛ぶ・・・。
こんな事を言えば俺はただのキチガイに思われるかもしれないが、
必死に思い出してもこの程度のことしか思い出せないのだから
仕方が無いだろう。

502 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:33:12 ID:p+uGk6Yy0
ただ、俺が見た夢のようなものも、飛んでいる記憶と多少の関係が
あるのではないかと思う。以前、少女の声を聞いたとき、
その言葉を話していたのが自分であったことがある・・。

505 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:35:09 ID:p+uGk6Yy0
こんな事を言えばキチガイ扱いされるかもしれないが、
旧新橋にいってから俺は明かに何かおかしい。
もしかして、これはほんとうに大胆な仮説になるが・・・
俺は旧新橋で少女に会っているんじゃないか・・・

506 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:37:24 ID:p+uGk6Yy0
完全に記憶を失う時間帯が多々あるのだ。
自分が自分でないような感覚に捉われることも。


507 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:39:15 ID:p+uGk6Yy0
夢の中で少女は俺に手を伸ばした・・・。

514 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:41:54 ID:p+uGk6Yy0
もしかしたら、俺はスレにいる多数の人を巻き込んでしまったのかも
しれない

519 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:44:00 ID:p+uGk6Yy0
俺は・・・あの日新橋で記憶を失ってから何をしたんだ。

522 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:45:26 ID:p+uGk6Yy0
思い出した・・・お前らに本当に謝らなくちゃいけないかもしれない・・・

526 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:46:40 ID:p+uGk6Yy0
少女の顔 思い出した

529 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:47:15 ID:p+uGk6Yy0
やっぱり俺は、少女を見てる・・・

536 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:49:52 ID:p+uGk6Yy0
やっぱりあの時アイツは俺に触れたんだ。
アイツは俺を呼んで、俺が来るのを待っていた。

543 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:51:14 ID:p+uGk6Yy0
片目がなかった

546 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:52:03 ID:p+uGk6Yy0
怒りに満ちた顔で見てた

553 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:54:23 ID:p+uGk6Yy0
分かったんだ なんで呼ばれたのか

俺は餌だ っ たんだ

561 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:56:50 ID:p+uGk6Yy0
起きる前につたえる

569 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 01:58:56 ID:p+uGk6Yy0
かかわwjるな トウキョウにかかわるな   

584 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:01:38 ID:p+uGk6Yy0
ヒックリ カエス ノ

605 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:05:42 ID:p+uGk6Yy0
トウキョウ 東京

610 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:06:24 ID:p+uGk6Yy0


# -=・=-   -----


612 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:06:59 ID:p+uGk6Yy0
            fin

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:07:03 ID:weCWGj0R0
>>610
おいwwwwwwwwwwオマエ遊んでるだろwwwwwwwwwwwwwwww

621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:07:31 ID:nSGKlJy50
>>612
finってwwwwwwwwwwおまwwwwww

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:07:21 ID:6k0f+jU/0
えちょfin

620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:07:27 ID:weCWGj0R0
eまてこらああああああああああああああああああああああああああああ

なんじゃそのendwwwwwwwwwwwww

623 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:07:52 ID:p+uGk6Yy0
さあ質問したまへ。せっかく最後までいてくれたことだし。

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:07:54 ID:eHcJEEl40
はあぁぁぁぁぁぁっぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁxx!!!!!!???????

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:07:55 ID:DKcP8oph0
終わってるじゃねーかwwwwww

642 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:08:43 ID:p+uGk6Yy0
一ついいか?

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:09:26 ID:4BEp6pjm0
>642

どぞどぞどぞどぞ

664 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:10:33 ID:p+uGk6Yy0
結末にAAとfinを入れたのは、怖い人の恐怖心をとるためだからな。

で、このはなし、八割以上は本当の話しだし、女の子の話も由来があるんだ。

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:11:13 ID:zRCL+rhY0
>>664
で、ゲーム化はいつになる?

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:11:49 ID:7A5h8Ahq0
>>664
一体どこから本当なんだ?w

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:11:50 ID:weCWGj0R0
おい、まてあの携帯vipper自演か?

687 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:12:17 ID:p+uGk6Yy0
コレから話すことの方がリアルで怖いかもしれないから、
あえて終わりはAAで和ませたんだ。ほんとに。

続きいいか?

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:13:30 ID:4BEp6pjm0
>>687

OK 怖いと思う人はネタだと思って済ませるだろうし こういうの好きな人は本気で聞き入ってくれるはずだよ

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:12:34 ID:7A5h8Ahq0
続きおながいします。

710 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:13:48 ID:p+uGk6Yy0
まず、質問が多かった変な奴らのことだけど、アレは
おれじゃない。俺はPCと、携帯の二個だけしか使ってない。

715 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:15:01 ID:p+uGk6Yy0
あと、現地に来てくれた人も、本当。
二人組にあいました。会えなかった人もいた
らしいが、俺は傘もっていったよ。

741 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:18:27 ID:p+uGk6Yy0
で、二人組みとカフェいったのもマジ。

それから、どうやって電車降りたのかってはなしだけど
普通に停車後はあきっぱなしでした

755 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:21:12 ID:p+uGk6Yy0
で、階段は嘘です。スイマセン。夢の話も嘘。この辺が嘘の部分。

携帯壊れたのとPCこわれたのはホント。

頭がいたいのもホント。

761 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:22:56 ID:p+uGk6Yy0
で、いよいよこのお話の背景です。

俺は鉄オタでもなんでもないんだけど、東京の
地下にある謎には前々から興味があった。
議事堂の地下や、銀座地下・・・その他廃駅なんかね。

773 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:27:58 ID:p+uGk6Yy0
そしたら戦前の本土決戦に備えた地下網整備の話なんかが
出てきて、その跡に戦後地下鉄を通したりしてんだよな。

でな、戦後のGHQの統治下で、とにかく日本は復活と
近代化をすすめてくんだけど、同時に部落民やら外国人
に対する圧力とか虐め、虐待なんかもあったんだって。
もちろん公にはされにくいけど。

779 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:29:44 ID:p+uGk6Yy0
そこじゃ酷い虐待だったらしいよ。
女なんてレイプされたり、耳切られたり、指切られたり。
目潰されたりな。

785 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:31:40 ID:p+uGk6Yy0
で、そういう部落ってのはだんだんと減っていくんだが
戦後の復興の際に奴隷的な労働力として使われていた
人も多いんだ。もちろん地下整備なんかもな。国を挙げて
部落民差別だぜ?信じられんが、事実らしい。

793 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:33:14 ID:p+uGk6Yy0
その部落民さ、どんどん数がへっていくんだけど
それって差別がなくなったからじゃないんだ。
死んだんだよ。もちろん、地下で死んだ人も沢山いただろう。

799 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:35:14 ID:p+uGk6Yy0
そういう奴ら、葬式なんて無くて、酷いときには
地下にそのまま放置で埋めちまうんだ。だから今の地下鉄
走ってる空間の横には、死体が埋まってるかもなんだぜ。

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:37:01 ID:7dJSMQ1r0
>>799
なるほど

だから、地下鉄の窓から人の顔がたまに映るわけだ

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:35:54 ID:CcV3npMB0
あのさ敗戦国の人間が外国人を差別なんてできると思う?

812 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:37:25 ID:p+uGk6Yy0
>>804
外国人っていっても、アジア圏のな。しかも、つれてきたのは
日本じゃなくて、勝利した連合軍のほうだ。

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:42:42 ID:uyWnkZjE0
>>812
そーすおくれ

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:42:51 ID:CcV3npMB0
>>812
それは初耳
俺が爺ちゃんから聞いたのは戦後浮浪者が
どかんと増えたんだけど
ある時期を境に一気に減ったらしい

838 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:44:22 ID:p+uGk6Yy0
ソースって今は出せない、スマン。図書館とかで読んだんだ・・・。
興味があったら調べてみて、結構それっぽいこと書いてある本は
沢山あるから。831の言う浮浪者の話とかも。

818 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:39:11 ID:p+uGk6Yy0
で、そのほかにも皇居の下とかにも地下道あるとか
いう噂もあって、そんなんばれたら警備とか大変じゃん?
いろんな意味で地下の機密は公にならないんだよ。

825 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:41:07 ID:p+uGk6Yy0
少女ってのは、俺がこういう話を知ってから
たびたび夢にみるようになった片目の少女のこと。

もちろん、さっき言ったようにスレに書いたような夢は嘘なんだが、
少女が出てくることがあるのは本当なのよ。

830 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:42:46 ID:p+uGk6Yy0
そのこ、血まみれで妙にリアルで何回も出てくるから、
何か俺に伝えたいのかなと思って、そっからこの話を
想像して書くことにしたのです。

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:43:18 ID:B3I1E2dv0
俺らを巻き込んだ、っていうのはそういう意味もあるのか?

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:44:30 ID:7dJSMQ1r0
>>834
今日から俺たちも、この少女の夢を見るって事か?


(((;゚Д゚)))

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:44:54 ID:weCWGj0R0
 i |   ,'  i ,'  /_l_,.H.-|、     .|  l i ゙i  l i i  ゙、
      !゙、  i  | |,.-'i゙i | || i| |     ‐i-、/ l |  | | |   ゙
        ヽ、|゙! .!. ri |,. ,.-==、|゙!     /i /|`iヽ|  i .! l i i!
       ヽ、ゞト、 ゙i,| ゙!| il l:::::::::} ゙、  /r.==、、iノ!ヽノ l ,' ./ !
         ゙! `ヽト、!  `ー '  ` ' ' {::::::::l i / ,.イ! / ./ / /
               !i. ゙、 """   ,   `''ー 'ノiイiノ //''" //
             ii  ヽ、   .....  """ /'´゙!i    -''"
             ゙`=- `'i 、. `--"  _,,.-'" ノ

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:45:25 ID:K3jKoqJP0
>>843
怖いからヤメレw

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:45:29 ID:7dJSMQ1r0
>>843
ときめいた

853 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:48:07 ID:p+uGk6Yy0
その子、怒ってはいないんだけど、じっと片目で見てるんだ。
だからさ、その子の気持ちになったら、「うらんでるのかな」とか思って。
だから「地上(東京)で戦後以降の復興・成長を謳歌した人と、
地下(トウキョウ)に亡骸をうずめた自分たちを」「ヒックリカエシタイ」
と思ったんじゃないかなと。

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:48:50 ID:K3jKoqJP0
>>853
なるほど・・・
想像すると怖いな。

855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:48:22 ID:BK7yrlHz0
自分の大切にしているものや刃物は霊から身を守れる



怖い人は気休めに汁wwwwww

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:49:59 ID:Cuf29m930
>855
大切に守り続けている童貞でもいいですか?

871 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:51:30 ID:p+uGk6Yy0
うん、歴史に関しては正直俺も詳しくは無いから、色々あるかもだが
今回は勘弁な。申し訳ない。一つの説くらいに聞いてくれ。

で、「同じ街の表と裏で、こんなにも違う世界が・・・」とか考えたら
なぜか悲しくなってきて、それがこの物語の元です。

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:52:09 ID:weCWGj0R0
/:::::::|/::::::::::|   ...|:::::|.i::::,,,---::::::::i:::::::i::::||:::i
:|::::::::::::::::::::::i...ii  .i::::::ii::/.,,─-,,"ヽi:::::::i:::ii:::::
:i::,,-""""-::::i..i:i  |:::::::::::.i  .. i...i:::i:::::i:::ii:::::i
i:i .,-""..ヽ::::ii:::i ..i""..  ,    ヾ:i::::i:::ii::::::|
i,,i |   ..|." ...i i         ...i::i::::ii::::::|
i::",,,ヽ ,,/   ii          ....i:::::i:::::::
::::::::""      i          ...|::::::::::::::i
       ヒックリカエシテ
:::"        ..ヽ:::::::::::::      i::::::::::::::|  
       ネエ   
ゞ        :::::::::.,,, --,,"    ,":::::::::::::|            
 ハヤク
-".,,      --,,,"   ./    .,"::::::::::::::::l
::|::::ヽ       ."- .-"::::::::: /::::::::::::::::::::|
::::i::::|:"--.,.,,,   :::::::::::::::::::::::::/:|:::::::::::::::::::::::i
::::::::::::::::::_,r-┤"--.,,,,,:::::::::::,-":::├、,:::::::::::::::::::l
-‐‐ '''"  ...i:::::::::::::::::::"""::::::"."i  `ヽ、,:::::::::::
      ..|::::::::::::::::::: "   ..|"    `ヽ、;:

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:52:39 ID:eHcJEEl40
>>875
いやあぁぁぁぁぁぁっっっっ!!!!!!!!

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:52:44 ID:7dJSMQ1r0
>>875
ときめいた

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:53:18 ID:4BEp6pjm0
1さんはその女の子の夢を今もまだ見るの?

892 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:55:50 ID:p+uGk6Yy0
夢はたまに見るよ、今も。だからこの話聞いて夢に出たらスマソwww

で、今回のは短編にしたかったから、オチはグダグダになってもうた。
その辺、最後まで付き合ってくれたのに申し訳なかった。それと、
リアルタイムっぽくしたかったから、皆に保守させてしまってすまない。
落ちたら立てれば良いと思ってたら、なんか皆頑張ってくれて嬉しかった。

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:58:46 ID:MVCVciECO
つかさぁ、その少女なんだけどさぁ。>>1の親族関係で何かあった人とか言う線はないの?
いまになって寒気がしてきたんだが

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:00:34 ID:DKcP8oph0
>>911
>>1の夢の話が本当なら、かなりまずいことなのだろうなとは思うね。
夢を馬鹿にしてはいかん。

908 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 02:58:23 ID:p+uGk6Yy0
で、一応導入は変わらないけど、この話を面白くしたような
小説を書いてるんで、できたらVIPPERによんでもらおうと
思ってます。そのときはヨロシク。

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:58:52 ID:s1YandTy0
>>908
うをぉおおおお期待して待ってるwwww

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 02:59:30 ID:B3I1E2dv0
>>908
是非読みたい。
出来上がったら告知してくれ

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:00:14 ID:U2zJCBR60
>>1すげーな。この数日間本当に楽しませてもらったよ

925 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 03:00:26 ID:p+uGk6Yy0
みんな、どうもありがとうございました。

最後にスレの許す限り質問ドゾー

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:01:17 ID:nSGKlJy50
>>926
新橋駅に行った次の日って一日中寝てたのか?

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:01:18 ID:s1YandTy0
>>925
あの、記憶がなかったって言うのは本当なのかと・・・

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:01:27 ID:weCWGj0R0
新橋組とのいきさつをもっと詳しく

945 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 03:03:36 ID:p+uGk6Yy0
>>932 寝てないですwww
>>933 今回のは嘘なんだが、昔そういう経験があったので拝借。
>>935 会ったのはマジなんだよ。以来カキコが無いからちょっと怖いな・・・


942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:02:48 ID:qrZJQcK8O
乙!
このスレを見て勉強を諦めた俺に一言

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:03:28 ID:MVCVciECO
少女のことは調べといたほうがいい。あながちじゃないかもしれんからな

あとどおやって帰ったの?

956 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 03:04:52 ID:p+uGk6Yy0
>>942 スマソ・・・www
>>944 降りてすぐ駅員に言ったwww「寝てました」とwww

951 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:04:37 ID:WkpcHoyQO
完成したらVIPにスレ建ててくれるんだろ?
その時は俺らに分かるようなスレタイにしてくれよな^^

970 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 03:07:45 ID:p+uGk6Yy0
完成したらスレたてます。今度はノートコピペで皆を寝不足にはさせないから是非
みにきてwwwタイトルはスレタイと一緒にするよ

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:08:52 ID:22Jop6bW0
>>970
されにはホント期待してる

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:09:34 ID:UnZvdCb70
>>970
是非とも見させてもらう
そんときもハプニングが起こりますように

987 :◆Shkx60x3m6 :2005/07/04(月) 03:09:58 ID:p+uGk6Yy0
それと、その小説の最後に俺の資料いくつかうpるね。

あと、わざわざ来たのに会えなかった香具師、乙www
皆ありがと。
俺と会った奴、いるなら書き込めwwwそれだけが怖いwww

じゃあ、あとは1000取りガンガッテねノシ

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:10:29 ID:NCG0OvLz0
じゃぁ 1 またよろしく 

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:10:29 ID:K3jKoqJP0
いいふいんきの中で1000ゲトー
>>1
乙でしたー!

999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:10:29 ID:weCWGj0R0
1000なら>>1消息不明

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2005/07/04(月) 03:10:30 ID:7dJSMQ1r0
1000ならこれは実話

1001 :1001 :Over 1000 Thread
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *     。
      +    。  |  |
   *     +   / /   
イヤッッホォォォオオォオウ!
  
     ∧_∧ / /
      (´∀` / / +    。     +    。   *     。
      ,-     f
      / ュヘ    | *     +    。     +   。 +       
 このスレッドは1000を超えました。
 
    〈_} )   |                                次スレも…VIPクオリティ!!
    
    /    ! +    。     +    +     *         http://ex11.2ch.net/news4vip/
       ./  ,ヘ  |
 
ガタン ||| j  / |  | |||
―――――――――――― 




スレの全文はこちらで読めるかもしれません。
ねえ、本当のトウキョウ、知ってる? まとめサイト


スポンサーサイト

コメント


承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

深いな

怖おもしろい

電車男2-Lost In Tokyo- とかかね

トワイライトシンドローム思い出した
地下に旧日本軍の施設が…って話

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://news4u.blog51.fc2.com/tb.php/971-41920257

  | HOME | 

日付別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリ

最近のコメント

トラックバック

案内所

リンク元の一覧はコチラ

よく分からないスペース

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。