あほニュース.zip

脳の力が抜けるような記事を取り上げています(仮)                               近況:転居とか完了しました。通常業務再開。

最近の記事

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-04-07

【PSE法】 「もらったリスト、そのまま出した」「時間なかった」 ミスだらけの"マークなしOKリスト"で、経産省

【ニュース速報+】【PSE法】 「もらったリスト、そのまま出した」「時間なかった」 ミスだらけの"マークなしOKリスト"で、経産省

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2006/04/05(水) 23:47:02 ID:???0
★経産省「販売店からもらったリスト、そのまま出した」

・PSEマークなしの家電が売れなくなる「電気用品安全法」の本格施行が始まった。直前に
 経産省が出した“PSEマークなしでも販売できる製品リスト”はミスだらけ。あわてて作った
 ため、チェックする暇がなかったようだ。

 PSEマークなしの家電が売れなくなる「電気用品安全法」の最初の猶予期限が4月1日に
 切れた。マークなしの中古品もレンタル扱いで販売できることが決まっていたため、多くの
 中古販売店が従来通りの販売を続け、大きな混乱はなかったようだ。
 先週のアクセス6位にランクインしたのは、経産省が3月30日に公開した、PSEマークなしで
 中古販売できるビンテージ機器リストの誤りを指摘する記事。リストの発表直後から、
 ネット上では間違いの指摘が相次いでいた。

 経産省製品安全課の角井和久課長補佐はこのリストを「複数の中古楽器販売店から
 ビンテージとして推薦する機器のリストを出してもらって作成した」と説明する。
 ただ「時間がなかったため、(楽器店の)リストを信用してそのまま(経産省のリスト
 として)出した」ためミスが相次いだようで、ミスについては「お恥ずかしい限り
 申し訳ない」と謝罪した。

 この会話は3月31日午後のもの。角井課長補佐は「ミスは確認しだい修正する」と
 話していたが、4月3日午後8時半時点で、記事で指摘したミスはまだ1つも直っていない。

 経産省は、PSEマークなしで販売できる機器として、写真焼き付け機や写真引き延ばし機も
 挙げていたが、今回のリストにこれらは含まれていない。「写真関連機器に関するニーズは
 あまりないようだ。今後業界の意見も聞きつつ、要望があれば加えたい」(角井課長補佐)


 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0604/03/news085.html
9 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 23:52:04 ID:T5MkWTpf0
安全かどうかではなく、ニーズで決めるのか?
何のためのPSEやら・・・

11 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 23:52:41 ID:gabC/+1+0
二階、消えていいぞ。

16 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 23:54:15 ID:UwTDYfjH0
公文書なんだから間違いは認められんだろ、間違いなら責任とれ

17 :名無しさん@6周年:2006/04/05(水) 23:54:14 ID:TinEdjp30
時間がなかった?

5年もあったのに何してんだよw

35 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 00:05:47 ID:bIsQmuO4O
罰金1億円の線引きをするリストだろ?
「お恥ずかしい限り」なんてヘラヘラした態度でいいのか?

48 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 00:15:40 ID:i3ff9fSFO
>>35
だよな。
このリストで資産価値が決まる人だっているだろうに。

なあなあで済ませて、守る必要のない法なら世間に出すんじゃないよ。

41 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 00:11:16 ID:xUS30WISO
天下りがまず先にありきの法案だから、もうめちゃくちゃだな。
安全の為とかの理由が関係なくなってきてる。

49 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 00:16:16 ID:8fAoWGJ70
何でこんなに急ぐんだ?

50 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 00:18:03 ID:5G7+OY4z0
>>49
そろそろ団塊が退職する時期だし

51 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 00:18:34 ID:03XCcDf40
>>49
今年退職した幹部の天下り先がPSEの検査機関。
4/1の期限に拘ったのは天下り組がお給料をもらえなくなっちゃうから。

98 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 01:25:05 ID:5bYWV3v90
楽器店に依頼して(楽器の)リストを作ってもらっていながら
「写真関連機器に関するニーズはあまりないようだ」

どーゆー言い草だよ。

99 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 01:25:39 ID:jnGdqZo90
自分のところでチェックできない仕事(リスト作成)を他人に任せて
結果をもらっても自分はチェックできないので仕事は終わらない。

結局別のところにチェックして下さいと外注することになる。
今回はその時間がなかったのでそのまま出したと・・・。

無能の典型。経済産業省ってほんと税金の無駄だね。

107 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 01:29:39 ID:y3jNSJJT0
>>99
自分ではわからないということがわかるので他人にまかせる、までは仕方ないのだが、ノーチェックは冗談きついな。
時間がなかったのでテキトーですってのは、給料もらってたら許されることじゃない。

112 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 01:37:36 ID:4V/+xkTT0
それで、中古家電が経年劣化により火を噴いた場合には、誰の責任になるわけ?

116 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 01:39:48 ID:y3jNSJJT0
>>112
それはPL法の範疇だと思うのだが、PSE法とPL法の関係についてまともなコメントが経済産業省から出ておらず、
今のところ確かなのは責任の所在が以前よりいっそう不明瞭になっているということだけだ。

115 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 01:39:30 ID:ZQtxByjp0
「リストを信用して」この言い方もムカツク。
楽器店は善意で提出してくれたんじゃないの?
複数の店が出しているんだから、表記法が違ったり重複するのは当たり前じゃないのかと
無関係の者でも思う。
そこを精査するのがあんたらでしょ。

141 :名無しさん@6周年:2006/04/06(木) 02:07:02 ID:bw3Obgmq0
>写真関連機器に関するニーズはあまりないようだ。今後業界の意見も聞きつつ、要望があれば加えたい」


経産省の匙加減1つで法の対象が変わるて本当に法治国家かココ?

428 :名無しさん@6周年:2006/04/07(金) 01:16:14 ID:afW5ii+70
以前グッドウoルのバイトで事務所の移転をやった。経産省所管の
特殊法人のようだった。すごかったよ。まだ使えるビデオ(業務用βデッキですよ!)や
3菅式のプロジェクター、編集卓、ミキサーなんかの電気機器のほか、
いかにも高そうな外国製の家具、パソコン、これら全部が「ゴミ」。
現場監督として日曜出勤してたその法人のおじさんは、「廃棄しないと
書類が面倒だから捨てて捨てて」といってた。ゴルフの素振りばかりしてた。
許可取って産廃コンテナに投げ入れる寸前のものを横にはじいて、βデッキだけ
持ち帰った。他のものは重くてもてなかった。すぐに中野の中古オーディオ専門店に
持ち込んだ。18万円で売れた。タクシー借りて全部持ち帰ればよかった。

なお一番すごかったのは、応接室に山積みにされていた「○○白書」だった。
この法人は、この○○白書を年に一度発行するのがメインの業務みたいだった。
だだ広い応接室にダンボールが数え切れないくらいあり、中身はすべてこの○○白書。
すべて産廃トラックに投げ入れて捨てた。

引越しは、年に1度、ほぼ必ずやるようだ。霞ヶ関のちょっと古いビルがあって、
その中にオフィスはあるが、4階から6階へのフロア間移動だけだった。
同じビルの中で移動するだけ。その引越しに漏れのような派遣が15人、
引越し業者5人の事務所移転スタッフが入る。大仰な養生(壁や床に保護材を
敷き詰める)をして、まる1日がかりの移転だったが、休憩だらけで楽な現場だった。

当時貧乏学生だった漏れは、弁当も飲み物も出たこの現場は当たりだと思った。
売り払った業務用βデッキのおかげで、アルバイトもこの日で卒業になった。
漏れのまねをして民生用ビデオやパソコンを持ち帰った連中もラッキーだったろう。

しかし一番ラッキーなのは、その特殊法人に勤めている人たち。
漏れたちは結局、今後何十年も税金を支払って、彼らの生活を支えてゆくことに
なるんだろう。ふざけるのもたいがいにして欲しい。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://news4u.blog51.fc2.com/tb.php/433-b297c9f3

  | HOME | 

日付別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリ

最近のコメント

トラックバック

案内所

リンク元の一覧はコチラ

よく分からないスペース

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。