あほニュース.zip

脳の力が抜けるような記事を取り上げています(仮)                               近況:転居とか完了しました。通常業務再開。

最近の記事

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-01-05

母上が拙者の部屋を検めようと画策なさっているようじゃ

【ニュー速VIP】母上が拙者の部屋を検めようと画策なさっているようじゃ

1 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:10:45.55 ID:gjXatZDi0
拙者、えろ本なるものは所持しておらんが・・・
まあ、ここにいる身であるゆえ想像も付こううが・・・・・・をたくでのう

そういった品が検め人の目に触れられるといろいろと不都合な点もあろうというもの
取り立てて危険なものとしてあげられる物は
・・・えろげ、えろげの音楽CDといった程度じゃな

軽度のをたくゆえ、隠さねばならん品は数点に過ぎぬが
なんとしてもそれらを隠し通したい所存なのじゃが何か策の有る者はおらぬか?
2 :つまみな:2007/01/04(木) 16:11:32.00 ID:L0kGJCxxO
腹を切れい

3 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:12:25.66 ID:gjXatZDi0
なにゆえ、なにゆえにございますかーーーーーー!

5 :日本晴:2007/01/04(木) 16:13:34.47 ID:KdezOaq3O
畳の下は如何であろうか

12 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:15:54.43 ID:gjXatZDi0
>>5
かぁぺっとなる洋物に乗っ取られてしまったゆえ、畳に頼ること相成らん

17 :日本晴:2007/01/04(木) 16:18:25.47 ID:KdezOaq3O
>>12
何い、この洋物かぶれが!!貴様に教える知恵などないわ!

教科書の間はどうであろうか

7 :えのきだけ:2007/01/04(木) 16:14:46.16 ID:ZCYmgq4x0
えろげの音楽CDを所有しておきながら軽度のをたくを名乗るとは笑止千万

8 :すもも:2007/01/04(木) 16:15:13.27 ID:QMe1T26C0
落ち着けい >>1よ そなたに策を授けよう
CDなどはコインロッカーにしまうのじゃ 100円で一日だけ隠しとおせるぞよ

20 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:19:21.67 ID:gjXatZDi0
>>8
それは名案なれど・・・検閲の刻は不定
今回に限りその手を使うこと適わないのじゃよ

11 :クレソン:2007/01/04(木) 16:15:30.65 ID:9o4Xxa4O0
親をたばかるとは不届き千万。
腹を切れい

13 :おうとう:2007/01/04(木) 16:17:23.86 ID:NcsMtUYP0
ならば己の衣服の下へと品をかくしてはいかかだろうか

14 :洋なし:2007/01/04(木) 16:17:40.93 ID:SS/i2CC40
机の裏側に貼り付けてはいかがでございましょう

15 :平核無:2007/01/04(木) 16:18:19.23 ID:EWKFm9Wp0
机の引き出しが二重構造ってのはどうよ

25 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:23:21.51 ID:gjXatZDi0
>>14
汚したくないのじゃ

>>15
従来型じゃな
旧来その方式をとっておったのじゃが
ついには見透かされてしもうた

16 :えのきだけ:2007/01/04(木) 16:18:25.51 ID:ZCYmgq4x0
ちなみに拙者昔咄嗟に小型の生き人形を神棚に隠したことがあり候

19 :次郎:2007/01/04(木) 16:19:13.91 ID:FO1zzb4U0
本当に隠したいものは、一番目につくところに置いておくものだと誰かが言ってた

34 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:27:04.32 ID:gjXatZDi0
>>19
目に付く場所にあるものはすぐに奪われるものじゃ
えろげで学んだのじゃが
ほおに飯粒を付けて外出すると了承を得ることもなく食われてしまうのじゃよ

24 :おうとう:2007/01/04(木) 16:22:09.64 ID:NcsMtUYP0
ユーたちはさ、そんなカルチャーに縛られたスピークじゃなくて
もっとアクティブにライブしていけばいいと思うよ

26 :なつみかん:2007/01/04(木) 16:23:37.75 ID:Q94YZp3h0
そもそも、何故母君に検められねばならぬのか疑問でござる

39 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:28:51.39 ID:gjXatZDi0
>>26
兄上がはたらかざるものをなさっている関係でちと波風が立っておるのじゃよ
そのあおりの第一波じゃ

29 :びわ:2007/01/04(木) 16:25:04.28 ID:caTrPOsP0
其の絵路解なる物、拙者が末永く御預かり致そうではないか

31 :えのきだけ:2007/01/04(木) 16:25:40.85 ID:ZCYmgq4x0
>>29
いやいや拙者が

38 :エシャレット:2007/01/04(木) 16:28:39.80 ID:aijn7pDyO
>>31
いやいや儂が

48 :えのきだけ:2007/01/04(木) 16:31:00.93 ID:ZCYmgq4x0
>>38
なにとぞ何卒

35 :かんしょ:2007/01/04(木) 16:27:30.99 ID:b507pfRP0
銀行なる両替屋にて貸金庫を所望すればよいのではないか?

36 :豚インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:27:50.55 ID:U2RNt52+0
知り合いに預けるというのはいががかな

63 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:39:47.34 ID:gjXatZDi0
>>35
近頃懐の寒い思いをしている拙者には叶わぬ夢

>>36
ならぬ、拙者のことを良しとせぬものにあらぬことないこと伝わるやもしれん


37 :梟インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:28:33.49 ID:diFjQbBq0
烏避けに吊るしてみてはいかがであろうか?

40 :ななつぼし:2007/01/04(木) 16:29:04.78 ID:oSarA9QJO
>>1
若干日本語でおk

45 :わけぎ:2007/01/04(木) 16:30:20.87 ID:qqsUjva3O
拙者の友人は、エロDVDをベッドの下に隠していたら、
部屋を掃除され机の上に置かれていたそうじゃ。
よくあるパターンじゃが、母上とは何故こうも残酷なのか。

52 :ななつぼし:2007/01/04(木) 16:33:45.67 ID:E6PB+6yN0
>>45
母といえど女
産んだ子が手淫に目覚めた時の戸惑いと切なさ、
心中察してたもれ

50 :梟インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:32:01.67 ID:diFjQbBq0
卒業アルバムの中に隠しておくのは如何か?
たとえ見つかるに至っても、
「えろは卒業したのでござりまする」と言い訳が立つではないか。

72 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:45:03.18 ID:gjXatZDi0
>>50
卒業アルバムは・・・ならん
学歴に特別な思い入れのある母上ゆえ断じてならん
万一のことあらば烈火のごとく怒り狂うことは必至じゃ


56 ::2007/01/04(木) 16:36:03.30 ID:93Z17tVb0
母の愛は時に残酷に候へば、母の愛に自ら当たる事もまた一つかと思い候
隠そうと思うから隠し検められると思い候
然して母上の愛も愛なればこそ、>>1がもはや隠す事無くさながら威風堂々と机の上に
絵炉解なる物一式机の上に置けば子をあはれと思う母親なら許して下さるで御座ろう

58 :梟インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:37:26.19 ID:diFjQbBq0
一思いに「我、男也!お察しくだされい!」と開き直るのも手であろう。
多少の平手打ちは覚悟せねばなるまいが。

61 :レモン:2007/01/04(木) 16:38:57.93 ID:dd1d7ylP0
昔の人はこう言ったそうじゃ「木を隠すなら森」、と
かくなる上は部屋をえろげで埋め尽くしなすってはいかがか

64 ::2007/01/04(木) 16:39:53.67 ID:93Z17tVb0
そもそも兄上殿を仕官させれば検められる事も無いのでは御座らんか
真にあだなるべきは母上でも絵炉解でも母上殿でもなく兄上に御座候

97 :鳥インフルエンザ:2007/01/04(木) 16:57:44.45 ID:gjXatZDi0
>>64
兄上を働かせるには拙者の力が及ばず
されど兄上を人の目の付かぬとこに置くのは犯罪となろう・・・
拙者にはお恨み申すことしかできぬ


66 :アールス:2007/01/04(木) 16:40:22.36 ID:sGFdDask0
日本男児なるもの性欲有り余りて当然至極じゃ
恥じることはなにもない

67 :チンゲンサイ:2007/01/04(木) 16:41:41.77 ID:B0z647w40
パソコンの中にデータだけ入れておけばよいではござりませぬか。
最早形振り構っていられませぬ。

103 :豚インフルエンザ:2007/01/04(木) 17:01:40.84 ID:gjXatZDi0
>>67
若い者には分かるまいが
古き良き名作はよき形のままに後世まで伝えていかねばなるまい


73 :いよかん:2007/01/04(木) 16:45:48.51 ID:YwU561Jj0
「これはえろげではござらん!拙者の愛と夢と希望と彼女と未来なのでござる!」

74 :かいわれだいこん:2007/01/04(木) 16:46:43.10 ID:K0ZNn9X2O
今北で候
産業で願いたい所存で候

79 :かんしょ:2007/01/04(木) 16:47:49.80 ID:b507pfRP0
>>74
えろげなるもの
鬼母の手より
護らんとす

89 :VIP皇帝:2007/01/04(木) 16:53:05.36 ID:K0ZNn9X2O
>>79
あい分かり申した
ひとまず父上の寝台の下に隠してはいかがでござろう

95 :洋なし:2007/01/04(木) 16:56:53.65 ID:SS/i2CC40
>>89
そ、それは危険にござりまする
父君と母君を離間の計にかけていかがなさるおつもりか

76 :チンゲンサイ:2007/01/04(木) 16:47:09.90 ID:B0z647w40
入れられるものはすべてデータとしてパソコンの中にしのばせ、
どうしても取っておかねばならぬものは、別のパッケージに入れるが得策と思うが、如何

113 :VIP皇帝:2007/01/04(木) 17:09:35.78 ID:gjXatZDi0
>>76
えろげの装丁を解いたところで装丁をいかにして隠さん?

77 :フクヒカリ:2007/01/04(木) 16:47:36.20 ID:/tKSWL1nO
飛脚を用いるのはどうであろうか?
届け先をお主の家にしておき、明後日には届くからくりじゃ

86 :根しょうが:2007/01/04(木) 16:51:40.24 ID:xTd+ZMbUO
>>77
それは得策なれど、げに惜しきかな>>1は手持ちの銭が乏しいと申しておる

90 :ハウスデラウェア:2007/01/04(木) 16:53:46.39 ID:CnSazKeE0
>>77
受け取り時には母上のほうが機会の多きことゆえに
詮議のこと危険きわまりなし。と思うが如何。

80 :すもも:2007/01/04(木) 16:47:56.49 ID:QMe1T26C0
ならば絵路解なるもの包装し、小物入れなどに誤魔化すのは如何あろうか
また団望瑠なるものを「すうぱあ」から貰い、梱包し地面に埋めるのは如何に?

113 :VIP皇帝:2007/01/04(木) 17:09:35.78 ID:gjXatZDi0
>>80
拙者はすでに団望瑠に数多くの物を収納しておるゆえ全て改められてしまうであろう
庭は長屋の住民が共同で使っておるゆえ私的に使用すること許されず

96 :洋なし:2007/01/04(木) 16:57:26.13 ID:hnW2yg4P0
もはや暴かれるのは必死、いさぎよく腹を切られよ

98 :セルリー:2007/01/04(木) 16:58:21.30 ID:nyafH2x70
ところで>>1は何歳でござるか?

129 :豚インフルエンザ:2007/01/04(木) 17:17:52.26 ID:gjXatZDi0
>>98
この板に登場致す人物、偶像は全て齢18を超えているゆえ安心召されよ

99 :次郎:2007/01/04(木) 16:58:23.08 ID:FO1zzb4U0
母上は既に検め済みでござるよ
お主の漢気を試しておるのじゃ

102 :VIP皇帝:2007/01/04(木) 17:00:03.30 ID:/a7RkgMQO
ひとつだけ確かなる方法があり申す………
しかし………いや、多くは語りますまい。

この粉を母上に飲ませ候え。さすればすべて解決し候。

135 :豚インフルエンザ:2007/01/04(木) 17:21:36.56 ID:gjXatZDi0
>>99
拙者、さもあらんと埃を溜め込んでおったのじゃが検めた形跡は見つからなんだ

>>102
まだ時期にあらず
拙者が働きに出ていない今、我が家計唯一の担い手である者を手にかけるのは早計かと

105 :タアサイ:2007/01/04(木) 17:03:45.64 ID:B0z647w40
それがしに良策がござる!
母上の部屋に隠すのじゃ!まさに灯台下暗し!!

108 :ばれいしょ:2007/01/04(木) 17:06:12.05 ID:b507pfRP0
>>105
それこそ回収不能の憂き目にあいかねん

110 :おおば:2007/01/04(木) 17:06:49.87 ID:K0ZNn9X2O
さすればじっぷろっくに封じて厠の水たんくに沈めてはいかがか

115 :ななつぼし:2007/01/04(木) 17:11:24.85 ID:KdezOaq3O
>>110
傍目から見ておったが何と言う名案

そなたは敵に回すと手強そうじゃな

142 :豚インフルエンザ:2007/01/04(木) 17:24:42.28 ID:gjXatZDi0
>>110
暗く黴の生えた器に閉じ込めるなど恐れ多くて拙者にはできかねる


127 :タアサイ:2007/01/04(木) 17:16:58.19 ID:B0z647w40
げぇむの本体や、模造の火縄銃の梱包されていた箱などは保管しておられぬか?
だんぼぉるよりは、こちらに忍ばすほうが効果的であると存ずるが

134 :バレンシアオレンジ:2007/01/04(木) 17:21:33.83 ID:F3O2Uokj0
淫猥なる喋り絵巻にうつつを抜かすなど
なんというたわけ。
出直せ、絵巻を全部問屋に売り払って出直せ

146 :バレンシアオレンジ:2007/01/04(木) 17:25:55.53 ID:F3O2Uokj0
貴殿が書斎に書物があると存ず
その書物、少し引き抜けばその奥にわずかながら隙間が生ずるはず
その生じた隙間に件の埋蔵金を隠さばいかがかと存ず

148 :バナナ:2007/01/04(木) 17:26:51.09 ID:WVMDZPhB0
今まで皆々様の論議を眺め候へば、やはりここは人に預けるしかあるまいとぞ思い候
当方、一人暮らしの身、快く預かる所存にあるがこれ如何に?

151 :バレンシアオレンジ:2007/01/04(木) 17:29:10.58 ID:F3O2Uokj0
>>148
貴様さては武田の間諜。
埋蔵金をもろともくすね、晴信が資金に摩り替えるつもりか
出会え、曲者だ。

159 :隼インフルエンザ:2007/01/04(木) 17:31:42.12 ID:diFjQbBq0
こうなれば発想を転換させるのだ。
すなわち、えろげは学友より預かりし物であると言い張るべし。

何故このようなものを?と問われれば、
学友家もまた同じ状況也て、危機しのぎに手を貸した・・・と。

168 :キャベツ:2007/01/04(木) 17:38:44.93 ID:vwELw8BIO
>>159
天晴れでございまする
しかし、お主も悪よのう

169 :かんしょ:2007/01/04(木) 17:39:00.83 ID:YYc56s680
>>159
某、ぽるのびでおの所持が親に発覚した際そのような事を申してみたが
「ふ~ん」などと「如何にも真の事はわかっておる」というような返事をされた故
危険が伴うかと・・・

171 :おおば:2007/01/04(木) 17:39:45.97 ID:K0ZNn9X2O
見付かるのは最早避けられまい、
さすれば追及を避ける工夫をしてはいかがか
母上の下着を拝借して一緒に隠せば見なかったことにするでござろう

175 :アスパラガス:2007/01/04(木) 17:43:59.54 ID:nyafH2x70
このようにまるでオブジェの様に陳列すれば誤魔化せるのではなかろうか?
ttp://www.vipper.org/vip414654.jpg

177 :ハウスデラウェア:2007/01/04(木) 17:46:48.28 ID:BOobH2Zo0
密閉して屋根の上に置くのは如何か
母上が忍でもない限り、まさか屋根の上にまで注意が向きますまい

179 ::2007/01/04(木) 17:57:28.07 ID:YzpQGzLS0
母上と同衾し、有耶無耶にするのは如何
得物に不安があるならば、上野の名工を訪ねるとよかろう

182 :らっきょう:2007/01/04(木) 18:14:06.79 ID:O3e3X0HuO
我が家に伝わる銘刀で母の存在を有耶無耶にしてはいかがであろう?
切れ味は江戸の時代に実証済みでござる。
二胴でござる。


スポンサーサイト

コメント


なんだこのスレwwwwwwwwwwwwww

某などは、ほれ、暗黙の了解といいますか……
某と母上との間には、そのようなものがございましてな。
隠し場所については頓知が利かぬのでござるが
……天井裏などはどうでござろうか。
或いは、再生可能なぎりぎりのところまで解体なされば、隠蔽も容易ならんか、と。

まじれすを致せば、貴兄の部屋に隠す事、まかりならんであろうか?

この住人たちは何者ぞ
この一体感
如何なるスレにぞあらん

>>1の聡明なお言葉遣い、感服

この住人共がもし全て女人なればと夢想に耽る事暫く
やがて滴る鼻腔からの温かな血を拭いもせず就寝

かように良きスレに出会うは久方なり

ISSA殿がエロゲイマーであられるは真か?

>8181
175なる画像は こらであると聞き及んでおる

腐女子兼をたのわらわなぞは、常日頃からをのこ用の絵炉解箱をいたる処に置いてまするが、未だに何者にも問われた事はございませぬ。

あな寂しいやらなんと申すか…

かの酢礼の>>1なる者、大学生と見たり。

住民達の風向きを読みし力、誠に天晴れ。相当の手練の集まりとお見受けす。

小生、能く衆生の謂う「寝台の下」なる所の語義をば履き違えし折、寝台の上に敷かれたる布団と寝台の間に挟む様、春画を隠し申した。
今に至れど気付かれたる気配なし。
若し、>>一殿が此処を御覧じているのであらば、如何か。

箪笥の中に絵路解を敷き詰め、その上から瓦版を敷いた上に着物を詰めておけば、
生半なことでは見つかるまいて。
よもやお御堂とて、>>1の衣類までは検めまい。

なんだこれww

某が若かりし時分には机上式を使用していた故、
絵炉解箱を折りたたみ、その中へ記録円盤と共に保管して候。
これにはいかに母上殿でも見抜くことまかり成らんだ。

押入れの上を見よ、
屋根裏へ続く入り口があろう。

兄上殿が働かぬとは虚言なり
真に働かぬのは>>1殿であろう

名スレであるがなんといっても2という当意即妙な「腹を切れい」が金言に候

このすれからは古きよき大和の魂が感じられ候
しかし>>1殿もおのこ 腹をくくって堂々と置いたらいかがか

なんという武士スレ

拙者この手のすれは嫌いになれぬ

皆ノリ良いなwwwwww

このすれに一人、亜米利加かぶれが潜んでおるようじゃ。
その名を、るー大芝と申す。

言葉遣い全員合わせてるのがワロタwwwwwwwwwww

ちょwwwこのスレwwwwwヒィwwwwwww
腹筋がwwwwヤバイwwww

皆、奇策が多く、>>1殿のことを親身に考えてやるすばらしき者達よのぅ

流石びっぷの者達と言ったところじゃろうか

カ0ウ氏は159をご愛用なさっておられた。
しかし、非をたの某がみやぶって皆に口添えさせていただいた。

まことに腹痛し。

ここはがむてーぷでえろげなるものを身体に密着させてはいかがかな

やまとことばとはやはり
かくのごとく美しいものじゃ

You write comments as a Japanese traditional person!
(皆の伝統的な心意気なるものに拙者は感銘したで候)

うぬう・・・某は青二才の女人であるが一筆お許しくだされい。

昨今巷で評判の「ですのぉと」という漫画で、
主人公の月が行った方法は如何でござろう。
発火云々の仕掛けはなくとも、上げ底板とその上に
ぷりんとやのぉとなる類のものを重ねておけばあるいは・・・。
其処に書物や絵露外が入り切らねば、箪笥の引き出しなぞ用いたら良かろう。

母親の勘から逃れられる息子など、この世の中におらぬわ!

もはや万策尽きたり。腹を切れい

なんたる良すれ
敵に回しとうないな

なんとも雅なすれっどでおじゃるな。

真に隠したく思うならば、ぱぁそなるこんぴゅうたぁの中という手があるのう。
尤、>>1の使役するのが雑記帖型では無理からぬ話ではあるのだが。

読みにくいでござる

※8262
それ過去にやってバレてるって言ってね?


っで、ござる。

vipのデフォ名前欄って変わった?

母の目を謀ることこれ如何に
切腹の際は拙者が介錯してやろうぞ

拙者の母上は「男児たるもの女姓の裸体に興味あるのは、これ正常な証にて、男児が男の裸体で興奮するよりは遥かによいことなり」と劣情を催す書籍の所持を止めなんだ。
むしろ「できれば絵巻物より文字多きもの可とす」とまで言われたものである。

絵露外の箱に厚めの絵巻物集の表紙をかぶせるのはいかがなものか。講談社の「午後」は拙者の記憶が正しければそれなりの厚みがあったものと思うが。

どうしても隠し通したいというならば、やはり>>36殿が言っておられるとおり、身近の信用のある者に匿いを願するのが最良策であるというのに、それを行なわないとは>>1殿はそんなにまで信頼できる友が無いということなのでございましょうか?

ぅわろーーすぅ!ぅわろーーすぅ!

男色の本を隠そうともせずにおった腐女子が口をはさんで良い場ではありませぬが、
夏布団や夏用衣類でくるんだうえで、布団圧縮袋にかけて収納なさるのはいかがでしょう。
いったん開けてしまうとまた圧縮するのが面倒じゃ、と私の母上がよく申されておりましたので
開けたくなくなるようなものに入れればよろしいのではないかと・・・

如何なる理由にて古語を用ひて話を会するか
されど日本男児たる者 要に応じて古典を愛し古語を用いるはまこと天晴也
さすれば鬼母の手より絵炉解を隠さんと欲するところ男子の本懐と心得るもの也

天晴れなり
かような賢き者集うスレに出会おうて、拙者は真に感服致した

このようなすれっどを探してくる『茄子庵手菜』殿には改めて敬服いたしました。

>>8262の姫君は母上の御改めを甘く見ておりますまいか
その手段は既に使い古されておりまする

それにしてもげに恐ろしきは>>110の君
いやまこと、敵には回しとうないの

何という良すれ
この住人たちは間違いなくもののふ

提案全部却下はデフォなのかww

厚手の書物はござらぬか?
装丁の厚みを合わせ、くりぬきてはめこめば良いのではござらんか

やはり書物の間や裏に隠すのがよろしいと思われ候
検めざらんとする母上殿の目を欺くのはそなたも気が引けるかも知れぬがな

されどいわゆる「背に腹は代えられぬ」というやつじゃ
誤りたりとも
遺言に「えろげぇなるものは本棚の裏・・・」
などと書いてはいかぬぞ

して、結末は?

腹を切れィ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://news4u.blog51.fc2.com/tb.php/1479-3df1aa6b

20070107のξ*゚ー゚)ξ

●しんこんまもかほ(ちいさなひまわりさま)→驚愕の新展開→黒可穂テラモエス ●は

  | HOME | 

日付別アーカイブ

月別アーカイブ

カテゴリ

最近のコメント

トラックバック

案内所

リンク元の一覧はコチラ

よく分からないスペース

アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。